2018年10月16日(火)

10/16 10:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: オリエンタルランド、注目集まる次の値上げ[有料会員限定]
  2. 2位: 投信販売、大手銀も「脱手数料」 三菱UFJ銀など[有料会員限定]
  3. 3位: 米国株、ダウ反落し89ドル安 ハイテク株が軒並み下落 ナスダックも反落
  4. 4位: 最高益でも株急落、米銀株に透ける弱気(NY特急便)[有料会員限定]
  5. 5位: ハウスドゥ、「ケフィア破産」でつまずいた成長株[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,363.82 +92.52
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
22,370 +180

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

岡崎良介の点と線[映像あり]

10月15日(月)14:18

官房長官 フェイスブックの情報流出「日本人も可能性」[映像あり]

経産省が小規模太陽光の規制強化 FIT認定取り消しも

10月15日(月)13:03

[PR]

マーケット > 海外 > NY特急便 > 記事

NY特急便

フォローする

アップルが押された「中国関連」の烙印
NQNニューヨーク 滝口朋史

北米
2018/9/15 5:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米株式市場で貿易戦争への警戒感がぶり返した。14日のダウ工業株30種平均は4日続伸したが、取引時間中に高値から140ドルあまり急落する場面があった。トランプ米大統領が対中制裁の第3弾を進める考えだと伝わり、中国への収益依存度の高い銘柄が下げた。建機のキャタピラーや工業製品のスリーエムなどとともにアップルも売られた。

「トランプ大統領が側近に2000億ドルの中国製品の関税引き上げの準備を指示した」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ニューヨーク市場の動き

電子版トップマーケットトップ

NY特急便 一覧

フォローする

新着記事一覧

読まれたコラム