2018年11月14日(水)

リーマン危機10年 新潟経済、遅れる構造転換

北関東・信越
2018/9/15 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米投資銀行のリーマン・ブラザーズが破綻して15日で丸10年。2008年秋から世界に広がったリーマン・ショックは新潟県の経済も揺さぶり、今なお傷痕を残す。経済統計など幾つかの指標を手掛かりに、打撃と回復の足取りを検証した。

新潟市の繁華街、古町で大型複合ビルの建設が進んでいる。百貨店の大和(だいわ)が10年に撤退し、その後は暫定利用が続いてきた場所だ。20年春の新ビル開業時には市役所の一部や銀行、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報