/

欅坂・長濱ねるさんゆかりの場所マップ 長崎県新上五島町

アイドルグループ「欅坂46」の長濱ねるさんが幼少期を過ごした長崎県新上五島町の奈良尾地区を紹介したマップを地元の中高生や若者らが作成した。写真集やテレビ番組の撮影で訪れた場所のほか、観光地や飲食店などを掲載している。ファンや観光客らの来訪を促して、地元の活性化につなげる。

中高生や教員らが描いたイラストを活用し、「奈良尾神社」や「つたや旅館」など実際に撮影した12カ所に印を付けて分かりやすく示している。また、国指定天然記念物の巨樹「奈良尾のアコウ」などの観光スポットや、長濱さんがSNSで紹介した「あこう守クッキー」といったお土産物も紹介している。

裏面には住民からの応援メッセージも掲載。A4判で7000部を発行し、長崎港ターミナルや新上五島町の飲食店などで配布しているが、在庫は少なくなってきているという。東京でも1000部印刷して配っている。今回の取り組みの代表者で、地元飲食店「酒仙ささや」に勤める宮下みなみさんは「マップを通して島の魅力を伝えて、少しでも地元を元気にしたい」と話している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン