/

この記事は会員限定です

ヒレナマズ完全養殖に成功 外食向けに提案

陸上養殖設備のジャパンマリンポニックス

[有料会員限定]

魚の陸上養殖設備を手掛けるジャパンマリンポニックス(岡山市)は中華料理の食材などに使われる外来種の魚、ヒレナマズで卵からふ化させる完全養殖に成功した。2019年春をメドに、まず5000~1万匹規模で成魚の出荷を始める計画。絶滅が危惧されているニホンウナギに代わる食材として、主に給食業者や外食チェーン向けに売り込む考えだ。

同社の陸上養殖装置は、水道水をベースに淡水魚では塩素を除去して、海水魚の場合...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り964文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン