2019年4月23日(火)

茨城・常総市、水害教訓に防災先進都市へ ソフト重視
(列島追跡)

2018/9/17 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

関東・東北豪雨から3年が経過した。茨城県南西部にある常総市では鬼怒川の堤防が決壊して市域の3分の1が浸水し、ヘリコプターなどで約4300人が救助されるなど大きな被害が出た。7月の西日本豪雨など、その後も各地で水害が相次ぐなか、同市では教訓を生かそうと、防災教育や連携組織の結成などソフト対策を強化し、「防災先進都市」の実現を目指す。

「川の堤防が決壊し、家族で避難することにしました。隣に足の悪いお…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報