YOLO JAPAN、3億円調達

2018/9/14 18:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外国人向けメディアを運営するYOLO JAPANは14日、東急不動産ホールディングス(HD)などから3億円を調達すると発表した。運営するメディアには約4万7000人が登録し、調達した資金を使って在留外国人のデータベースを構築する。政府は外国人労働者の受け入れ体制を整備しており、他社にないデータを強みに同社は事業拡大を目指す考え。

YOLO JAPANは第三者割当増資を通じ、東急不動産HD、ビルメ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]