2018年9月23日(日)

中国の生産、米関税の重荷 ロボット・集積回路が失速
輸出の景況悪化続く

米中衝突
貿易摩擦
中国・台湾
2018/9/14 18:43 (2018/9/14 22:47更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【北京=原田逸策】米国による追加関税が中国の生産に影響し始めた。8月の工業生産の伸びは猛暑や原油高の特殊要因で小幅に拡大した。だが関税上乗せ対象のロボットや集積回路などの伸びは失速が鮮明。輸出企業の景況感も悪化が目立つ。中国政府は貿易戦争による冬以降の輸出急減をにらみ、景気下支えへインフラ建設の準備を急いでいる。

 「中国経済の適応力、外部リスクの制御能力は高い」。国家統計局の毛盛勇報道官は14日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報