いま「安倍1強」に挑む意味

2018/9/16 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「インビクタス 負けざる者たち」は南アフリカ初の黒人大統領、ネルソン・マンデラ氏の生きざまを描いた実話の小説だ。

アパルトヘイト(人種隔離)政策の旧弊に立ち向かう大統領は、ラグビーワールドカップに臨む南ア代表の躍進に民族融和の思いを重ねる。インビクタスはラテン語で「不屈」を意味する。2009年に米映画にもなった。

自民党議員に尊敬する政治リーダーを尋ねると、ケネディ元米大統領やチャーチル元英首相…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]