2018年9月21日(金)

単1電池がない! 停電地域で需要急増、品薄に

社会
2018/9/14 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 台風21号の影響で停電が続いた地域で、単1乾電池が品薄になっている。単1は懐中電灯やラジオなどに多く使われており非常時に需要が殺到しやすいが、単3や単4に比べて流通量が少ない。東日本大震災など過去の災害でもたびたび同様の問題が発生している。

 山間部を中心に停電に見舞われた和歌山県紀美野町の電気店。「普段は週に数本売れるだけ」(店員)という単1乾電池を求める客が相次ぎ、約30本あった在庫は台風が通…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報