造船の技 航空産業で飛躍 長崎県、40社超で協議会

2018/9/14 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長崎県で航空産業の育成に取り組む動きが出てきた。地域を支えてきた造船で培った金属加工などの技術を応用して、新たな基幹産業の一つに据える方針だ。8月には長崎県が事務局を務める協議会も発足。ノウハウを持つ県外企業も参加しており、地元の産学官だけでなくこうした力も活用して経済を活性化する。

長崎市内から車で1時間弱。茶の生産で知られる東彼杵町にある工業団地「東そのぎグリーンテクノパーク」に工場を構える…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]