2018年12月16日(日)

近畿のマンション供給、8月は13%増

2018/9/13 17:29
保存
共有
印刷
その他

不動産経済研究所(東京・新宿)は13日、近畿圏2府4県の8月のマンション供給戸数が1378戸と、前年同月比13%増えたと発表した。前年実績を上回るのは4カ月ぶり。大阪府で家族用、単身者用とも増えた。

大阪府(大阪市を除く)の供給戸数は395戸と45%増えた。家族用マンションの多い南部の伸びが目立つ。大阪市は16%増の663戸。秋の異動期を控えて単身者用の1Kなどの物件が増えた。一方、兵庫県(神戸市を除く)は66%減、神戸市は15%減だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報