2018年11月15日(木)

震災1週間 観光業にダメージ、ホテル稼働率が低迷

北海道地震
北海道・東北
2018/9/12 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

胆振東部地震から13日で1週間。北海道で観測史上初となる震度7の地震は主要産業である観光業と1次産業を直撃し、立て直しには時間がかかりそうだ。一方、交通インフラや流通、物流は一定程度まで回復。引き続き停電のリスクはくすぶるものの、市民生活は平静を取り戻しつつある。

観光業への影響は甚大だ。道内へ向かう観光客が激減。札幌駅前の京王プラザホテル札幌は地震直後はほぼ満室だったが、9月を中心に3500件…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報