2019年1月19日(土)

西武ライオンズ応援、球場前駅の次は「優勝へ」

2018/9/12 20:43
保存
共有
印刷
その他

アルシェ大宮には幅15メートル超の垂れ幕をかける

アルシェ大宮には幅15メートル超の垂れ幕をかける

西武ホールディングスは14日、埼玉県内の商業施設などと連携し、プロ野球・埼玉西武ライオンズの日本一達成に向けて応援企画を始める。西武球場前駅は西武狭山線の終点だが、次の駅を示す部分に「優勝へ」と書いた特別な駅名看板を用意する。西武グループの商業施設や大宮アルシェ(さいたま市)などで、試合のパブリックビューイング(PV)も行う。

大宮アルシェやそごう大宮店(同)は壁面に選手の巨大な垂れ幕を掲げる。2008年以来10年ぶりの優勝を目指して、地元の商業施設も応援を盛り上げる。

西武ライオンズは今季、パ・リーグ首位を維持している。主催試合の観客動員数も好調で、9日には昨シーズンより2試合早い62試合目で150万人を突破した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報