2018年11月18日(日)

プーチン氏発言の真意は 領土棚上げか、2島先行か

政治
ヨーロッパ
2018/9/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ウラジオストク=甲原潤之介】ロシアのプーチン大統領が安倍晋三首相に、年内に無条件で日ロ平和条約を締結する提案をした。北方領土問題を事実上棚上げするともとれるこの発言に、日本政府内では困惑の声が広がった。プーチン氏との個人的な関係により領土交渉を動かそうとしてきた首相のシナリオが狂う可能性がある。「無条件」の真意を慎重に見極める構えだ。

【関連記事】
プーチン氏、日本の利用価値低下 突然の平和条約提…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報