2018年9月20日(木)

開かれた農業、若者呼ぶ 福島大・生源寺真一教授
人口ゼロからの再生(中)

北海道・東北
ビジネス
2018/9/12 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 原発事故は1次産業にも大きな打撃を与えた。福島大が2019年春に新設する農学系の「食農学類」には、農業再生につながる研究や人材育成が期待されている。設置準備室長の生源寺真一教授(66)に被災地の復興を支える農業の可能性を聞いた。

 ――農業はコミュニティー再生に寄与できますか。

 「農業は水源など資源の共同利用や人材面の協力が欠かせず、コミュニティーが形成されやすい。共通の便益を長い目で分け合う感覚…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報