2018年11月14日(水)

北陸税理士会、3県弁護士会と連携 事業承継支援

北陸
2018/9/12 19:58
保存
共有
印刷
その他

北陸税理士会は12日、北陸3県の各弁護士会と中小企業の事業承継支援で連携すると発表した。税理士が顧問先の中小企業の事業承継を進める際、高度な法的判断が必要な案件について弁護士の協力を得やすくする。契約書の作成などをスムーズに進められる体制を整え、円滑な承継を後押しする。

13日に金沢、14日に福井、18日に富山の各弁護士会と連携協定に調印する。北陸税理士会は中小企業の再編を促すため、承継を望む事業者の情報を税理士同士で共有するサイトを昨年春から運営。すでに2件の成約が実現した。10月からは全国の税理士会が同様のサイトの運用を開始する。

税理士は税法以外の分野で弁護士の協力を必要とするケースが多い。顧問先の承継案件を抱える税理士が同サイトを使い、3県の弁護士名簿の中から協力者を探せるようにすることで連携を取りやすくする。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報