2018年11月15日(木)

商品先物概況・12日

2018/9/12 18:41
保存
共有
印刷
その他

東京のトウモロコシは反落した。主産地の米国で収穫期を控え、供給が増えるとの思惑から先物市場で売りが先行した。今後は「米国の豊作は相場に織り込まれており、7月につけた安値は割りこまない」(日産証券の菊川弘之主席アナリスト)との見方もある。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報