2018年12月12日(水)

JR九州など3者、再生ファンドに出資

2018/9/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JR九州と三和ホールディングス(福岡市)、中小企業基盤整備機構(中小機構)はドーガン(福岡市)が運営する再生ファンドに出資する。出資額は計11億5千万円で、13日付で契約を結ぶ。投資先企業の事業承継や事業再生にノウハウを持つドーガンのファンドに資本を投下し、地域経済の活性化につなげる。

3者が出資するのは、九州や瀬戸内に拠点を置く企業の事業承継や再生を支援する「九州せとうちポテンシャルバリューフ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報