2018年11月16日(金)

「基地問題終わらせて」沖縄知事選13日告示 論戦に期待
沖縄の選択2018

沖縄県知事選
九州・沖縄
2018/9/12 18:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

翁長雄志知事の死去に伴う沖縄県知事選が13日告示される。米軍普天間基地(宜野湾市)の名護市辺野古への移設の是非が最大の争点で、選挙結果が移設工事に大きな影響を与えるのは必至。「今度こそ基地問題を終わらせて」。県民の切実な思いを乗せ、今月30日の投開票まで18日間の舌戦が始まる。

立候補を表明しているのは、辺野古移設を進める安倍政権の支援を受ける前宜野湾市長の佐喜真淳氏(54)、故翁長知事の遺志を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報