2018年9月24日(月)

泊原発「安全上の問題なかった」 規制委員長

環境エネ・素材
北海道・東北
科学&新技術
2018/9/12 17:47
保存
共有
印刷
その他

 原子力規制委員会の更田豊志委員長は12日の記者会見で、北海道で震度7を観測した地震による停電で北海道電力の泊原子力発電所が外部電源を一時失ったことについて「安全上の問題はなかった」との認識を示した。原発の新規制基準は外部電源の喪失を前提とした対策を求めており、「まさに想定していたことが起きた」と述べた。

 泊原発3号機は新規制基準に基づいた審査中で、まだ序盤の段階だ。更田委員長は「今回の地震で審査が影響を受けることはない。急ぐこともない」と強調した。

 一方、停電と通信障害で原発周辺の放射線監視装置(モニタリングポスト)が一部停止したことについては、対策として衛星通信でデータを送る可搬型装置の拡充を検討する考えを示した。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報