2018年11月17日(土)

米中貿易戦争「米消費者につけ」とグティエレス元米商務長官
マンデルソン元欧州委員「投資は米国以外に分散も」 電話インタビュー

米中衝突
貿易摩擦
中国・台湾
東南アジア
北米
2018/9/12 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シンガポール=中野貴司】カルロス・グティエレス元米商務長官は日本経済新聞に対し、米国の対中制裁関税により「米国内の製品価格が上昇し、最終的に消費者がつけを払う」と懸念を表明した。ピーター・マンデルソン元欧州委員も「11月の中間選挙が終わっても、米中は共に、すぐには引き下がらないだろう」と述べ、貿易戦争が長引くとの見通しを示した。両氏は11日、記者を含めた3者が同時に参加できる電話システムを通じ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報