2018年11月16日(金)

「第4の危機」懸念映す株価
リーマン危機10年 現場を歩く 滝田洋一

リーマン10年
2018/9/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「中国経済にとって、『4回目の金融危機』がやって来かねない」。上海を本拠とする調査機関、フォーキャスト・シンクタンクの王徳培所長は語気を強めた。米中の貿易摩擦が強まる現状を踏まえての警告である。

王所長によれば、1回目の危機は1987年のブラックマンデー(世界同時株安)。米国の財政と経常収支の「双子の赤字」が引き金となったが、裏側には日本の対外黒字があった。国内で消費しきれない大量の生産能力が海…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報