/

この記事は会員限定です

イベント開き地域活性化、国際芸術祭2020年再び 石川県珠洲市の泉谷満寿裕市長

(トップに聞く)

[有料会員限定]

能登半島の先端に位置する石川県珠洲市が、大型イベントの開催や誘致に取り組んでいる。国内外からの集客を通じて地元の魅力を発信する一方、住民に一体感を醸成して地域活性化につなげる狙いだ。泉谷満寿裕市長に施策の手応えや今後の展開などを聞いた。

――8月に全国的なボーイスカウトの大会が開かれました。

「日本スカウトジャンボリーという大会で、珠洲での開催は12年ぶり2回目となる。前回の開催直後から誘致し、今...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1253文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン