2018年9月24日(月)

アルゼンチン中銀、政策金利60%で維持

中南米
2018/9/12 6:15
保存
共有
印刷
その他

 【サンパウロ=外山尚之】アルゼンチンの中央銀行は11日、政策金利を60%で据え置くと発表した。通貨ペソの急落を受け8月30日に緊急利上げを実施して以来の水準を維持する。年内は利下げをしないと改めて宣言し、通貨防衛策を続ける。

 中銀は声明で「7月のインフレ率(年率31.2%)は上昇率が鈍化している」としながらも、今後数カ月は通貨安の影響を受けるとして、物価上昇が続くと予想する。

 前回の緊急利上げ後、アルゼンチン政府は国際通貨基金(IMF)への追加支援を要請。緊縮策の発表を受け、足元のペソは1ドル=38ペソ前後で推移している。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報