2018年9月19日(水)

7月の米求人数、過去最多 企業が積極採用

北米
2018/9/12 5:34
保存
共有
印刷
その他

 【ワシントン=長沼亜紀】米労働省が11日発表した7月の雇用動態調査(JOLTS)によると、非農業部門の求人数(季節調整済み、速報値)は693万9000件で、前月の改定値から11万7000件増加した。2000年12月の統計開始以来最多を記録した。労働需要が依然強く、企業が積極的に採用しようとしていることを示した。求人率は4.4%で前月から横ばいだった。

 採用数は前月から2000件増の567万9000件だった。

 自発的離職者数は前月から10万6000人増の358万3000人。よりよい雇用条件を求めて転職する労働者が増えているとみられる。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報