/

ダイニチ工業、銀イオンで抗菌の加湿器

ダイニチ工業の抗菌性能を高めた加湿器

ダイニチ工業は抗菌性能が高いとされる銀イオンを生かした加湿器を7機種発売した。銀イオンを含む粒状の抗菌剤をタンクに詰めて搭載する。「手入れを簡単にしたい」との要望に対応した。

製品は小部屋タイプの「RXシリーズ」と大部屋向けの「HDシリーズ」で、想定価格は税別1万7800~6万800円。タンクから水に溶け出した銀イオンが空気中に放出される仕組みで「菌の拡散による感染を防ぐ」(担当者)という。

1月には大分県内の高齢者施設で、加湿器が原因で入所者や利用者がレジオネラ菌に感染し、1人が死亡する事故が起きた。「安全な加湿器の需要が高まっている」(同)として、抗菌性能を高めた製品を投入する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン