2018年11月13日(火)

JR三ノ宮駅の南東側再開発、三菱地所など 25年度完成

関西
2018/9/12 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

神戸市のJR三ノ宮駅南東側の再開発が始動する。地権者らでつくる再開発会社は11日、事業協力者に三菱地所や神鋼不動産(神戸市)など5社のグループを選んだ。中央区役所などがある約1.2ヘクタールの地区を再整備し、オフィスを中心としたビルを建設する。2020年度以降に着工し、25年度の完成を目指す。

三菱地所のグループの事業案では、ビルは32階建て。12~26階に大企業が入居できる大型オフィスやスター…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

訂正>12日6時に掲載した「JR三ノ宮駅の南東側再開発、三菱地所など 25年度完成」の記事の地図で「中央市役所」とあったのは「中央区役所」の誤りでした。(2018/9/12 11:34)

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報