2019年4月26日(金)

尾道めざす自転車道 福山市、しまなみ海道と結ぶ

2018/9/11 20:12
保存
共有
印刷
その他

広島県福山市は鞆の浦の景観を楽しみながらサイクリストの聖地とされるしまなみ海道(広島県尾道市―愛媛県今治市)を目指す新たな自転車ルートの整備に乗り出す。このほど基本計画案を公表、10月2日まで市民からの意見募集を始めた。

懐かしい風景が残る鞆の浦(常夜灯と雁木)

鞆の浦しおまち海道サイクリングロード(仮称)は新幹線が止まるJR福山駅を起点に芦田川を南下、鞆の浦を経てフェリーで尾道市に渡る全長約27キロメートル、約1時間50分のコース。国宝の明王院や日本遺産・鞆の浦の常夜灯などを瀬戸内の風光明媚(めいび)な景色とともに楽しめる。

市は12月にコースを含めた基本計画を策定、2019年度から標識整備などに取り組む。JR福山駅前には空きビルを使った貸自転車やサイクリスト向け軽食店の計画もあり「官民で自転車の似合うまち福山を目指す」(市都市交通課)考えだ。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報