2018年9月24日(月)

石川2市町 返礼3割超 能美市・志賀町 ふるさと納税見直し

北陸
2018/9/11 19:47
保存
共有
印刷
その他

 総務省が11日発表したふるさと納税の見直し状況の調査(1日時点)によると、北陸3県では石川県志賀町と同県能美市で寄付金に対する返礼品の額が上限の目安である3割を超えた。能美市はすでに返礼の見直しを終え、志賀町は12月中に見直すという。

 志賀町は特産の干し柿など126品目で返礼品の割合が3割を上回った。2017年度に受け入れた寄付は約3650万円。町は「12月にカタログを改訂し返礼割合を抑制する」(企画財政課)とした。

 能美市は九谷焼やゴルフ場利用券など34品目で3割を上回った。17年度の寄付額は3237万円。同市は「すでに単価の見直しや返礼品の差し替えを実施し、対応を終えた」(市長戦略室)としている。

 総務省が返礼品に扱わないように要請した「地場産品以外」の返礼を実施した自治体は北陸3県にはなかった。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報