2018年9月22日(土)

ニッケ、制服用ウール生地値上げ 原料高騰で10%

環境エネ・素材
関西
2018/9/11 18:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 毛織物大手のニッケは企業や官公庁のビジネスユニホーム(制服)に使うウール生地を2019年4月1日出荷分から10%値上げする。原料の羊毛は主産国オーストラリアの生産が減り、中国など新興国の需要増も重なって価格が高騰している。染料や薬品類の価格も上昇したため、7年ぶりの値上げを決めた。

 羊毛の国際価格は12年に比べて6割超上昇し、過去最高水準にある。ニッケが羊毛を輸入する豪州では、牧場主の後継者不足…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報