2018年11月21日(水)

災害リスク、証取の重荷に 札証、全域停電「想定外」取引停止

金融機関
2018/9/11 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北海道で起きた最大震度7の地震は、証券取引所の災害対応のもろさを浮き彫りにした。札幌証券取引所は地震が発生した6日、全域停電を受け、取引を終日停止。災害時に業務を進めるためのBCP(事業継続計画)は機能しなかった。翌日には取引を再開したものの、想定外の災害が相次ぐ中、改めて万が一への備えを点検する必要がある。

「なぜ取引できないのか」。6日午前、RIZAPグループや証券会社のコールセンターに、投…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報