/

この記事は会員限定です

人工香料・甘味料使わぬエナジー飲料(新製品・解剖)

[有料会員限定]

サントリー食品インターナショナルの「南アルプス PEAKER(ピーカー)ビターエナジー」は手軽に元気な気分になれると若者を中心に人気のエナジードリンクの新製品だ。一般的なエナジードリンクがカフェインやアルギニン、ビタミンなどを多く含み、やや人工的なイメージがあるのに対し、自然素材を多く配合した。アウトドア用品メーカーのスノーピークと共同開発した。商品名のピーカーには南アルプスの山の頂やスノーピークの意味を込めた。

独特の味わいがあるカフェイン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2419文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン