2018年11月15日(木)

台風21号の停電解消 中部電力、東海で最大67万戸

台風21号
中部
2018/9/11 17:07
保存
共有
印刷
その他

中部電力は11日、台風21号の影響で岐阜県で続いていた停電が同日午前4時20分すぎに解消したと発表した。4日以降、愛知、三重を含む東海3県では最大67万戸を超す大規模な停電が発生、解消まで1週間を要した。

中部電力によると、台風21号の暴風雨で各地で断線が起き、3県の停電は4日午後7時時点で67万2千戸に上った。翌5日のうちに2万7千戸まで減ったが、岐阜県の下呂、郡上、高山の各市では復旧が遅れ、10日午後8時時点でも2300戸余りが停電していた。

岐阜の山間部では倒木による断線が相次ぎ、木の撤去作業などに時間が掛かったという。中部電力は「長時間にわたって大変なご不便をかけ、おわび申し上げます」とコメントしている。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報