2018年11月21日(水)

永住外国人増加へ環境整備を 小川賢太郎氏
国民生活産業・消費者団体連合会会長

私見卓見
2018/9/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外国人材の受け入れが政府で議論されている。「入管庁」構想などは大きな前進だ。しかし、一連の議論は就労資格を拡大するという量的な問題に終始している。すでに日本は、外国人の受け入れに極めて抑制的な「人的鎖国」の姿勢そのものを見直すべき時期を迎えている。

日本の人口構成は急速な逆ピラミッド化が進んでいる。市場の縮小は時間をかけて需給をバランスさせればいいという議論もあるが、問題は縮小の中身だ。高齢化に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報