2018年11月17日(土)

北海道地震 11日午前8時台の節電率26.2%

北海道地震
環境エネ・素材
北海道・東北
2018/9/11 10:01
保存
共有
印刷
その他

北海道電力によると、11日午前8時台の節電率(震災前と比較しての需要減少率)は26.2%。目標の2割に届いたものの、需要量の少ない時間帯ということもあり、北電は「電力需要のコアタイムに向けて引き続き節電をお願いしたい」と話している。

11日午前9時時点の停電戸数は196戸。うち厚真町が9割の170戸を占める。送配電設備の破損で停電が長引いていた地域でも復旧が進む。

北電が11日までに確保した電力の供給力は353万キロワット。震災前の9月5日のピーク需要をもとに、最低限見込める1割の節電効果を加味して試算したピーク需要345万キロワットをかろうじて上回る水準だ。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報