2018年11月16日(金)

東方経済フォーラムが開幕、60カ国超が参加

朝鮮半島
ヨーロッパ
2018/9/11 9:46
保存
共有
印刷
その他

【ウラジオストク=小川知世】ロシア主催の国際会議「東方経済フォーラム」が11日に極東ウラジオストクで開幕した。プーチン大統領や安倍晋三首相、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席らが出席する。極東の経済発展や北朝鮮情勢などを議論する。

フォーラムは4回目の開催で、60カ国以上の政府や企業から5000人を超える参加を見込む。12日の全体会合ではプーチン氏や安倍首相、習近平氏らが演説する。周辺国の首脳を集めて極東に投資を呼び込む狙い。

ロシアは同時期に中国も交えて極東やシベリアで過去最大級の軍事演習を実施。地域での影響力を印象づけたい考えだ。

南北首脳会談を控える北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領はともに参加を見送った。北朝鮮からは金英才対外経済相らが出席する。ロシアと北朝鮮、韓国を結ぶ鉄道構想など北朝鮮との経済協力も議題にのぼる見通しで、ロシアは北朝鮮問題で存在感を確保する狙いもある。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報