2018年9月19日(水)

日ロ首脳会談要旨

政治
ヨーロッパ
2018/9/10 23:14
保存
共有
印刷
その他

 安倍晋三首相とプーチン・ロシア大統領との会談と共同記者発表の要旨は次の通り。

 【共同経済活動】

 両首脳 海産物養殖など5項目について、具体的内容の実施に向けた作業の進め方で合意。日本が北方領土での活動に向けた調査団を10月初めに派遣することで一致。

 プーチン氏 両国の周辺地域住民の「自由な移動」について協議を続けている。

 【北朝鮮問題】

 首相 北朝鮮に完全非核化を促す上で、国際社会が国連安全保障理事会決議を完全に履行することが不可欠。そのためにロシアと緊密に連携していく。

 首相 北朝鮮への経済協力には、日本人拉致問題の解決が不可欠だと説明。プーチン氏の理解と協力を得た。

 両首脳 全ての問題を政治的、外交的に解決するため、南北対話の促進へ協力することで一致。

 【平和条約締結問題】

 プーチン氏 双方が受け入れ可能な解決策を模索する用意がある。

 首相 双方の法的立場を害さず、できることから実現する。変化を積み重ねた先に、私とプーチン氏が目指す平和条約がある。私たちの手で必ず問題に終止符を打つ。

 【プーチン氏来日】

 首相 来年6月の大阪での20カ国・地域(G20)首脳会合の際、プーチン氏が来日し、日ロ首脳会談を行う。

(ウラジオストク共同)

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報