2018年11月22日(木)

米アルタバ、ヤフー株を追加売却

ネット・IT
北米
2018/9/10 22:12
保存
共有
印刷
その他

米アルタバ(旧米ヤフー)は10日、日本のヤフー株を追加で売却すると発表した。アルタバは約35%を保有する大株主だったが、2月にヤフー株の売却方針を明らかにし、段階的に売却している。7~8月にはヤフーが実質的にアルタバを対象に発行済み株式の10.7%にあたる約6億1100万株を約2200億円で自社株買いした。残る株式について追加売却することで金融機関と合意したという。

アルタバによると同社が現在保有するヤフー株は約13億6353万株で、発行済み株式(自社株を除く)の27%にあたる。同社は「売却する株数や価格は、投資家の需要を考慮して11日朝までに決める」としており、ヤフーの持ち株比率がどこまで下がるかは不明だ。

アルタバは前身の米ヤフー時代の1996年、ソフトバンクと共同でヤフージャパンを設立した。米ヤフーは中核のネット事業を通信大手のベライゾン・コミュニケーションズに売却し、17年に社名をアルタバに変更。日本のヤフー株などを保有する、実質的な投資会社になっていた。

アルタバは4~6月にかけて保有するヤフー株の一部を市場で売却し、ヤフーの株価が低迷。ヤフーは8月、親会社ソフトバンクグループの通信子会社を通じて約2200億円の自社株買いを実施し、株価の下落にいったん歯止めがかかっていた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報