2018年9月22日(土)

ふるさと納税「流出超過」抑制へ返礼品 栃木・佐野市

北関東・信越
2018/9/11 7:00
保存
共有
印刷
その他

 栃木県佐野市は2018年中にふるさと納税の寄付者に対する返礼品の取り扱いを始める。他の自治体に寄付した市民への税額控除が、市に対する寄付額を上回る市税の「流出超過」が2017年度まで2年続いているため、防衛的に導入する。市内の事業者を対象に、14日から返礼品となる商品を募集する。

 返礼品は外部有識者も交えた審査会で決める。複数の商品が集まった段階で、ふるさと納税のポータルサイトに掲載する。名物の佐野ラーメンや日本酒、梨やイチゴといった果実の提供を見込んでいる。

 同市はこれまで、ご当地キャラ「さのまる」の活動への寄付者がファンクラブに自動入会する以外の返礼をしてこなかった。17年度は市への寄付額が約1700万円だったのに対し、他自治体に寄付した市民への税額控除は5000万円超に上っていた。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報