2018年11月18日(日)

新潟県なお慎重姿勢 柏崎刈羽原発、見えぬ再稼働

環境エネ・素材
コラム(地域)
2018/9/11 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新潟県が設置した原子力発電所に関する検証委員会が10日開かれた。委員会の開催は約4カ月ぶりで、花角英世知事の就任後は初めて。原子力規制委員会は昨年末に東京電力柏崎刈羽原発6、7号機の安全審査で合格を出したが、同知事は検証結果が出るまで再稼働を議論しないとの慎重姿勢だ。再稼働が見通せない柏崎刈羽原発を巡る関係者の動きを追った。

「実効性のある避難計画を作っていけるのかどうか。しっかり議論を深めてい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報