2018年11月21日(水)

ミルク×シルク 道後温泉で堪能 大和屋本店、豪雨被災地を支援

サービス・食品
中国・四国
2018/9/10 19:55
保存
共有
印刷
その他

道後温泉の旅館、大和屋本店(松山市)は10日、西日本豪雨で被害を受けた愛媛県西予市の野村地区の復興を応援しようと、特産の「ミルクとシルク」を堪能できる宿泊プランを発売した。

被災地域の牛乳やヨーグルト、生クリームを使用した「四国カルスト満喫会席」

同プランは夕食に野村産の牛乳をふんだんに使った牛乳鍋など特製の会席料理を提供。野村産シルクを生産する過程で出る副産物を活用したセッケンやハンドクリームなどのお土産(約5000円相当)を贈る。

乳業メーカーの四国乳業(東温市)、地域産品商社のリバースプロジェクトトレーディング(東京・中央)と協力する。10日の試食会では、愛媛の地鶏を使った牛乳鍋や、同牛乳が原料のヨーグルトを使用した瀬戸内産のイトヨリダイのグラタンなどが県内関係者らにふるまわれた。

大和屋本店の奥村敏仁専務は「地域産品を全国からの宿泊客に発信することで、被災地支援につながれば」と話した。14日宿泊分から販売し、価格は日によって変動するが、同日は1泊2食付きで大人1人2万3000円(税抜き)。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報