2018年11月19日(月)

特殊車両の運行支援システム 鴻池運輸などが開発

サービス・食品
関西
2018/9/10 17:30
保存
共有
印刷
その他

鴻池運輸は10日、大型トラックなど特殊車両の通行経路を作成できる運行システムを開発したと発表した。経路検索サービスのナビタイムジャパン(東京・港)と共同開発した。物流会社は手書きの経路図を運転手に渡すケースもあり、システムの導入で負担軽減につながる。システムの外販も検討する。

特殊車両はどの道路を走るのか、事前に許可を得る必要がある。申請した経路の把握や管理などが煩雑だった。開発したシステムに車番と発着地などを登録すると、運行できる経路が自動で運転手のスマートフォンに表示される。車両ごとの運行実績や許可ルートを管理できるほか、申請の期限切れなども防げるようになる。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報