2018年11月15日(木)

首相、平和条約締結「前進したい」 ロシアへ出発

政治
2018/9/10 13:53
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は10日、ロシアで同日夕に開くプーチン大統領との会談について「領土問題を解決して平和条約を締結する方向へしっかり前進したい」と述べた。首相は北方領土での日ロ両国による共同経済活動について「新たな段階に入った」と指摘。「あらゆる分野で日ロ関係を進める」と強調した。ロシア訪問に先立ち、羽田空港で語った。

首相はロシア主催の国際会議「東方経済フォーラム」に出席するため、ロシア極東ウラジオストクに向け政府専用機で出発した。ロシア訪問中には中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席との会談も調整している。首相は「新たな段階に進みつつある日中関係をテンポ良く進めていきたい」と語った。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報