2018年9月26日(水)

札幌のホテルオークラ、地震で稼働率50%割る

北海道地震
サービス・食品
北海道・東北
2018/9/10 10:34
保存
共有
印刷
その他

 北海道で震度7を観測した地震を受け、札幌市内のホテルでは早くも観光客減少の影響が表れ始めた。ホテルオークラ札幌では年間を通して9割以上の稼働率を維持してきたが、地震の影響で9日の稼働率は8年ぶりに50%を切った。

 空の便が再開して延泊していた観光客が帰った一方、道内へ向かう観光客が激減。ビジネス客でも出張をキャンセルする動きが見られた。宮崎誠総支配人は今後の見通しについて「地震や台風が相次いで日本は災害が多いイメージが定着すると、これまで順調だったインバウンド(訪日外国人)需要がしぼみかねない」と危機感を示した。

 同ホテルでは電力不足への対応として外部照明を消したり、空調の運転を止めたりしている。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報