2019年2月24日(日)

その他スポーツ

楢崎明はリード4位 世界クライミング

2018/9/10 5:22
保存
共有
印刷
その他

男子リード決勝で4位に入った楢崎明智(9日、インスブルック)=共同

男子リード決勝で4位に入った楢崎明智(9日、インスブルック)=共同

【インスブルック=共同】スポーツクライミングの世界選手権第4日は9日、インスブルックで男子リードの決勝が行われ、日本勢は19歳の楢崎明智(TEAM au)が4位に入った。23歳の高田知尭(鳥取県協会)は6位、19歳の原田海(神奈川大)は10位。

決勝は10人で争われ、ヤコブ・シューベルト(オーストリア)が優勝した。

楢崎明の兄で前回2016年大会ボルダリング王者の楢崎智亜(TEAM au)と、田中修太(新潟・直江津中教校)は準決勝で敗退した。

10日は休養日で、11日の女子ボルダリング予選で競技が再開する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

女子500メートル 滑走する小平奈緒(23日、ヘーレンフェイン)=共同

 【ヘーレンフェイン(オランダ)=共同】第50回となるスピードスケートの世界スプリント選手権は23日、オランダのヘーレンフェインで開幕し、女子は2年ぶり2度目の総合優勝を目指す小平奈緒(相沢病院)が1 …続き (1:31)

男子ラージヒル 小林陵侑の1回目の飛躍(23日、インスブルック)=共同

 【インスブルック=共同】ノルディックスキーの世界選手権第4日は23日、インスブルックでジャンプ男子ラージヒル(ヒルサイズ=HS130メートル)が行われ、22歳の小林陵侑(土屋ホーム)は合計262.0 …続き (1:09)

 アイスホッケー、アジア・リーグのプレーオフ準決勝(5回戦制)は23日、北海道釧路市の日本製紙アイスアリーナで第1戦が行われ、今季限りで廃部が決まっているレギュラーリーグ4位の日本製紙が同1位のデミョ …続き (23日 23:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]