2019年1月19日(土)
スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

申ジエ、日本女子プロゴルフ初制覇 メジャー3冠

2018/9/9 15:41
保存
共有
印刷
その他

通算16アンダーで今大会初制覇を飾った申ジエ(9日、小杉CC)=共同

通算16アンダーで今大会初制覇を飾った申ジエ(9日、小杉CC)=共同

女子ゴルフの国内メジャー第2戦、日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯は9日、富山県小杉CC(6605ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、初日から首位を走った申ジエ(30、韓国)が通算16アンダー、272として大会初制覇を果たした。

5月のワールドレディースサロンパス杯優勝に続くメジャー2連勝で、2015年LPGAツアー選手権リコーカップと合わせメジャー3冠となった。前週のゴルフ5女子から2週連続優勝は今季3勝目で通算20勝目。優勝賞金3600万円を獲得し、今季通算1億2451万円となり、鈴木愛を抜いてランク1位に立った。

16アンダーの優勝スコアは大会新。これまでの72ホールでの大会最少打数記録、14アンダー(2007年・飯島茜、広島県リージャスクレストGCグランド)を塗り替えた。9打差の2位にアン・ソンジュ、ジョン・ジェウンが並び、韓国勢がトップ3を占めた。

日本勢は通算5アンダーの大出瑞月、浜田茉優の4位が最高。日本海側の厳しい雨風に消耗を強いられ、4日間大会の最終日を戦う余力を残せず、日本勢でこの日アンダーパーで回ったのはわずか5人だった。

右手首痛による戦線離脱から9戦ぶりに復帰した鈴木は通算2オーバー、26位で終えた。医師の診断を仰ぎ、次週以降の出場の可否を決める。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

ゴルフコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

第3日、5番でティーショットを放つ藤本(19日、セントーサGC)=共同

 SMBCシンガポール・オープン第3日(19日・シンガポール、セントーサGC=7403ヤード、パー71)前日から順延された第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われ、1位で第3ラウンドに臨んだ藤本佳則は …続き (21:25)

第2ラウンド、通算3オーバーで23位に後退した畑岡奈紗(18日、フォーシーズンズ・クラブ)=共同

 【レークブエナビスタ(米フロリダ州)=共同】女子ゴルフの米ツアー開幕戦、ダイヤモンドリゾーツ・チャンピオンズは18日、フロリダ州レークブエナビスタのフォーシーズンズ・クラブ(パー71)で第2ラウンド …続き (7:33)

第2日、9番で第3打を放つ和田章太郎(18日、セントーサGC)=共同

 SMBCシンガポール・オープン第2日(18日・シンガポール、セントーサGC=7403ヤード、パー71)前日から順延された第1ラウンドの残りと第2ラウンドが行われたが、荒天のための中断があり77人が日 …続き (18日 21:25)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]