2018年11月16日(金)

秋篠宮さま、ラグビーW杯名誉総裁に

天皇退位
2018/9/8 18:06
保存
共有
印刷
その他

2019年9月に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の名誉総裁に、秋篠宮さまが就任されることが8日、分かった。10日に開かれる組織委員会の会合で報告され、就任は大会1年前の9月20日付となる見通し。秋篠宮さまは開会式などに出席されるという。

日本で開催される国際的なスポーツ大会にはこれまで皇太子さまが名誉総裁を務められることが多かった。宮内庁関係者によると、秋篠宮さまは19年4月末の天皇陛下の退位に伴い、皇位継承順位1位の「皇嗣」となられることから、組織委側から秋篠宮さまに名誉総裁就任の要請があったという。

アジア初開催となるラグビーW杯日本大会は、19年9月20日に開幕し、11月2日まで。大会期間中には、新天皇となった皇太子さまが国内外に即位を宣明する「即位礼正殿の儀」が行われる。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報