2018年9月25日(火)

東レ、炭素繊維を2割増産 風力発電やEV向け

環境エネ・素材
2018/9/8 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東レは炭素繊維の生産能力を2割引き上げる。ハンガリーやメキシコで最大200億円を投じ工場を増強する。世界的に洋上風力発電や電気自動車(EV)向けの需要が拡大。世界シェアの4割を握る東レは先行投資により国際競争力を磨く。

 21年に米子会社ゾルテックのメキシコ工場、22年には同社ハンガリー工場の年産能力をそれぞれ5千トン高める。航空機向けの高機能品ではなく、生産性が高く低価格な「ラージトウ」といわれ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報