2018年11月21日(水)

インフォシス、テマセクのIT子会社買収

ネット・IT
東南アジア
南西ア・オセアニア
アジアBiz
2018/9/7 23:15
保存
共有
印刷
その他

【ニューデリー=早川麗】インドのIT(情報技術)サービス大手インフォシスはシンガポール政府系投資会社テマセク・ホールディングスのIT子会社トラステッドソースを買収する。東南アジアで人材を増やして、同市場で事業を拡大する。

インフォシスは7日、テマセク100%子会社のトラステッドの株式60%をテマセクから取得すると発表した。取得額は明らかにしていない。テマセクは残り40%の出資を続ける。

トラステッド社はクラウドやデータ分析、サイバー防衛、人工知能(AI)といった幅広いITサービスを顧客に提供する。テマセクはクラウドの活用などを進めており、トラステッド社はテマセクの事業のデジタル化も後押しする。

トラステッド社の最高経営責任者(CEO)には、インフォシスでアジア太平洋と中東アフリカ地域責任者を務めるシュベタ・アローラ氏が就く。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報