2018年11月20日(火)

財務省、19年度予算案の検討に着手 財務相「危機感持ち改革を」

経済
2018/9/7 21:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

財務省は7日、各府省庁が8月末に提出した2019年度予算の概算要求総額は102兆7658億円だったと発表した。過去最高だった16年度(102兆4099億円)を上回った。同省は今後の査定で予算を絞り込む。財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は同日、社会保障など19年度予算案の各分野で改革を求める提言に向けた議論に着手した。

麻生太郎財務相は7日、財制審で「これまでの財政を振り返り、あとがないという…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報